吉田暁のまいにちがハロウィン

フィットネスインストラクターをしています。が、ドイツ・編み物・製菓etc ベクトルが違う方向を向いています。

これ以外に特にすることがないトーキョー

太郎さんの言葉。


「態度はまず科学的であり、前進的でなくてはならない。

これが尖鋭化すればするほど必然的にその反対のモメント、非合理的、主体的パトスが生起する。

そして、矛盾をはらむのである。

芸術家はこの矛盾を引き受けて体著しなければならないのである。

有機・無機、抽象・具象、吸引・反旗、愛・憎、美・醜

すべてこれらの引き裂かれたからみあいは、結果として猛烈な不協和音を発するのである。」


「対極主義」を貫き通した太郎さんの奏でる絵や音はまさに不協和音雷


こちらも覚悟(?)を持って数時間絵の前で立ち尽くして…
美術館を出るとどっと疲れがおしよせます!


脚とか棒やしアセアセアセアセアセアセ
「何でこんな修行みたいなことしてるんやろ?」と思う時もありますが、


でも…何か…分からんけど、ものすごく大事なモノを得た気がして…


また絶対来よう!と毎回美術館をあとにします!!

{3911C4B3-4C25-4752-A90C-D3B66C997430}



美術館の後は特に用事もないので、


渋谷で「明日の神話」を観て{A8E65431-5D03-46ED-B819-934F11C118D0}

下北でビールを飲んで生ビール
{8D0E3C37-4801-4D70-981A-92CB2C690CC0}

シナボンを買って…
{A3FC77AF-BDFE-4336-BD8A-9D0B105CD2BB}

{3724BAED-11EF-421A-91AA-9147D26623E1}

帰ってきました新幹線


次に来るのは劇団四季のチケット取った日かな口笛


一応、年内にこれだけ取ってあるんですが…


「ノートルダムの鐘」1枚
「アラジン」3枚
「マンマ・ミーア」1枚


あと何回日帰り弾丸東京するのかしら?滝汗滝汗滝汗