吉田暁のまいにちがハロウィン

フィットネスインストラクターをしています。が、ドイツ・編み物・製菓etc違うベクトルの内容多めです。

Spartan Race Ultra in Andorra

備忘録として書きます。

赤字がやらかした所と反省点です。

 

🔹前日18:00からbriefing

といいつつ30分遅れで始まる

🔹当日7:50スタート 

といいつ、グダグダになって実質8:00にスタートする海外っぽさ

🔹スタート地点立つ前にすでにオブスタ

みんなの緊張感で現場がピリつきだす!f:id:everyday_halloween:20240609230905j:image

🔹スタート!

「最初の30分くらい有酸素ゾーンに身体が切り替わるまで絶対飛ばさない」と決めていたので最後尾でゆるゆるついて行く

🔹いきなり崖!!

初日に見たあの崖!やっぱり登るんや〜😅

石灰岩のような岩場なので前の人の踏んだ岩が上から落ちてきたり結構デンジャラス

🔷オブスタ3連発

豚の丸焼きみたいになってロープ渡る種目でふくらはぎのテーピング全部取れて火傷する

🔹森の登り(横高山✖️4回連続くらいの感覚)

この辺りでペース上げる

先頭の選手と最後尾の差がつき始める

🔹牧草地

足元がぬかるんでるのと大量の馬の糞を避けるのに必死で非効率なジャンプ連発(笑)

🔹高度が上がりだす

エイドは水と薄いハイポトニックウォーターのみ

🔹ひたすら山を登る

途中レンガを持って最高高度のところへ数キロ運ぶ(腕が振れないので地味に脚と指が疲労する💦)

🔹最高高度に近いエイドの食べ物がカップに入ったバターピーナッツ!!!

心拍数190時に出された大量のピーナッツに、生まれて初めて全力の「No thank you‼︎」を使ってしまう

🔹下ってBeastのコースと合流

森でロスト!!!!

その場にいたロストした4人で必死にSpartanのテープを探しコースに合流

🔹比較的走りやすいロードで飛ばした結果

壁系グダグダ、握力系オブスタ失敗連発!

🔹大きな池の周りをぐるっと走る

ここにきての鎖、鉄球などパワー系オブスタと吊り輪など握力系連発がキツイ

(この辺りからずっと同じスタッフさんがバイクで先回りしてオブスタ挑戦時の写真を撮ってくる。「何でさっきからこんな失敗してる人撮るんだろう?」と不思議に思ってたら1位を追いかけるバイクだったらしい。このお姉さんに「このまま行って!1位だから」と励まされて、気持ちは頑張りたいのに辛すぎて一瞬泣く。笑)

🔹ここのエイドだけ唯一エナジバーが用意してあったので貰って食べながら進む

🔹ultraは別ルートでアニマルウォークで這いつくばる様な斜面で腿の微細な筋肉が攣り始める

🔹ひたすら下り

転けない程度に速度上げる

ここでエナジーバーが効いたか体力回復👍

🔹市街地に戻る

歓声と応援にウルッとくる

🔹ultra用のテントにあらかじめ用意しておいた2周目の着替えや食料を取りに行く

🔹F1レーサーみたいにスタッフさんが「水!栄養ドリンク!食料!他にして欲しいことは?」と付いてサポートしてくれる

この時点で残り17km!「完走できる」と思い雨具や着替え、その他重いものを全てテントに置く。この時焦ってグローブも置いてきてしまい2週目のロープ系が全て滑ってできずペナルティに💦

🔹2周目のバンドをもらい最初の地点からスタート😂

🔹 横高山✖️4回連続の登りが地獄!!!

人生で1番キツかった時間

周りはうずくまってる人、座り込んでいる人が沢山いるので立ち止まりたい誘惑に駆られないようアニマルウォークで足元だけ見て進む

🔹平地

1週目に走った直後のオブスタが1番攣りそうだったので小走りとパワーウォークを繰り返す

🔹オブスタ連発

もはや壁系もパワー系も声を出さずには動けなくなる

握力系でペナルティくらい過ぎて鎖を首に巻く事に抵抗がなくなる(笑)

🔹最後のキツイ登りを終える

胃腸の消化を考えてここでエネルギー補給は最後にする

🔹岩場を走って下る

怖がってブレーキかけたら腿と足の指が攣って終わりなので恐怖心との闘い

前に体重かけて転げ落ちるのみ!

🔹市街地に戻る

ここにきてロスト!!観客が多くて進行ロープが分からない

🔹ラストのオブスタ7連チャン!!

めっちゃキツイ!!絶対できると思ってたロープクライム、グローブ無くて滑ってできず💦

🔹ゴール

ゴールテープ切ったの何十年振り??笑

カメラインビューと撮影

 

と、いう約10時間でした。

終わってからultraの選手同志讃えあったり談笑して帰路につきました。

 

エナジージェル、ブドウ糖、塩、アミノ酸、マグネシウム、羊羹、ビタミン剤、はトレランジャケットのサイドにいっぱい入れて30〜40分ごとに何かしら口にしてました。

午前は暑かったので塩分中心、午後はエネルギー系中心🍭

 

エイドは基本水のみ。たまに薄いハイポトニックウォーターもあり。

高地のエイドは2週目に行った時は水すらありませんでした。「高地に運べる量は決まってるから」と言われました。何もないエイド!さすが海外!!

逆に市街地のエイドは水飲み放題でありがたかったです🙏

 

Beastと合流してからは参加者が一気に増えるルートがあるのですが、「Go!! Ultra!!」て道をあけてくれたり、「あそこにエイドじゃないけど水飲み場がある」とか教えてくれました。

途中Ultra参加者から「昨日briefingにいた日本人だね」とか「 行けー!日本人!」みたいに後ろから声掛けてくれて終始温かい気持ちで終われました🥹✨✨

f:id:everyday_halloween:20240610021826j:image