吉田暁のまいにちがハロウィン

フィットネスインストラクターをしています。が、ドイツ・編み物・製菓etc ベクトルが違う方向を向いています。

ヒャダ系女子と名乗り隊

お返事から。


ありがとうございます!!
今年もレッスンでお待ちしてますよニコニコ

まさか…お節一人では食べませんよあせる
切なすぎる。笑
家族で食べて、写真下段の黒い丸型のお重はおばあちゃん宅へもっていくのが恒例行事です家

うちの母は何故かお節は頑なに作らないタイプだったので、小さい頃はおばあちゃんの味、今は自分の味(つまり超絶テキトー!)ですナイフとフォーク
おふくろの味がある人が羨ましいキラキラキラキラキラキラ

…と言って、毎年母に苦笑いさせてますにひひイヒヒ


12/23〜24にはこちらも恒例になりつつあるお菓子の家を作りましたチョコレートキャンディーチョコレート


今年は友達のお子ちゃま用も合わせて6棟クリスマスツリー
{5D935BB5-5456-42F0-B9E3-FBEC5DD303C8:01}

キャンディでステンドグラス風の窓にするのが唯一のこだわりポイントひらめき電球
{0BBC3344-98F5-44CA-B5F1-2E3FFDE2AEE4:01}


レッスン後のお菓子作りはさすがに疲れたあせるあせる


作り終わった深夜の妙なテンションで、残り生地を触ってたらこんなんできましたえっ!!

{E60F8274-24D4-4712-B33A-D98230D4EE51:01}

ジンジャーマン変態風味っ!!
※こちらは大人へプレゼントしましたプレゼント



しかしアレですね。


まさか20代のXmasに一人黙々とこんな事をしているとは10代の頃は想像すらしていませんでしたよハロウィンハロウィンハロウィン


もっとさぁ…夜景の見えるホテルのラウンジでカクテル片手に乾杯夜の街カクテルグラスキラキラとかしてると思ってましたよ、ええ。
人生とは残酷なものですねべーっだ!