吉田暁のまいにちがハロウィン

フィットネスインストラクターをしています。が、ドイツ・編み物・製菓etc違うベクトルの内容多めです。

爪6枚の代償

比叡山50kmでも、ピレネー山脈50km累積標高4000mでも大丈夫だったのに、 アルプス山脈51.6km累積標高3360mでは爪が剥がれたという事は、距離や累積標高ではなく、やはりずぶ濡れの靴で走る行為が爪に負担をかけたのだと思います (疲労の蓄積もあるかもしれま…

写真【Ultra Would Championship】

③ultra 変態編

スパルタンレースで見た変態エピソード2選 (変態は最上級の褒め言葉です) ultra30km地点 トランジッションエリアで一度自分の荷物に戻れます。ここだけ自分で用意した食べ物も食べられます。 この時に絵に描いたようなXXLの巨大ピザをホールで丸かじりしてい…

②ultra その後

レースが終わりメダルを待っている間、レストランへ直行。 「やっと炭水化物以外を食べれる!」と意気込んで頼んだものの胃が受け付けず、一口でギブアップ スパルタン中に肉やらチーズを食べれる人本当にすごいです!エネルギー源を脂質から上手く摂れるっ…

Spartanrace Ultra in Morzine

朝の6時台 静かな山奥の街に爆音の音楽と雄叫びが聞こえます。 当日の朝の気温9℃☁️ タンクトップでは寒いかと危惧してましたが、緊張やら興奮やらで不思議と寒さは感じませんでした。 バスの恩人のお兄さんと「緊張するねぇ〜」とか言いながら20分くらいスト…

①ultra 再会

モルジヌに入った時はかなりナーバスになってて、綺麗な景色を堪能したり街を楽しむ余裕はほとんどありませんでした 1日目はジムとスパと食料買い出し、 2日目はultra前日のブリーフィングとセレモニーへ行きました。 ultraの新しいルールと種目の説明を受け…

プロカードって何?

私自身スパルタンレースの仕組みをよく理解していなかったので、「プロカードを持っていないからpro部門には出れない」「その代わりageで出場」と言われて、その時初めてプロカードの存在を知りました。 ①spartanレース ↓ ②国ごとのNationalシリーズ コンペ…

ultra‼︎‼︎

終わりました!とりあえ結果だけ 当日「プロカード持ってないからエイジにカテゴリー変更」と急に言われ、遅いスタート時間に。 スパルタン公式順位付けはプロ→エイジになるので世界大会としての総合順位はプロの後になるので下がることになりますが、そもそ…

言い訳はいらない

朝4時。緊張で1時間毎に起きる笑 昨日から続いた最後のカーボローディング終わり。食べ切りました! 昨日のセレモニーは今回参加される世界各国のレジェンドultraレーサーが壇上に紹介され大盛り上がりでした 世界各国から、ものすごい数の方がものすごいエ…

2回目の紫ゼッケン

昼過ぎにビブを受け取りに行きました。 街中ultraの紫色です🟣 ワールドチャンピオンシップのグッズ売り場も紫のゼッケン持った人で溢れてます🟣 コース↓オブスタ詳細は当日のお楽しみとの事。 出場者一覧が大きく貼り出されてました↓ 名前発見!

Morzine🇫🇷

モルジヌ、今朝7時の気温は7℃でした❄️ 寒すぎる!!ミドルレイヤーにライトダウンにヤッケの三枚重ねで外出しました。 明日はこの時間にタンクトップで走ってると思うと胃がキリキリします。笑 街並みは美しく空気は澄んでいて夜は静か✨✨バカンスを過ごすに…

ハプニングはつきもの③④

スパルタンレースでのハプニングその③ 3週間ほど前に買い直したトレランリュックが昨日壊れました!!! パーツが壊れて胸の前で紐をホールドできなくなりました 紐無しで走ってみたら、、、無理!! 10メートルで断念‍♂️ これ担いでバーピーなんか出来たも…

ハプニングはつきもの②

スパルタンレースでのハプニングその② Morzine Andorraの教訓を活かし届いたレースガイドをしっかり読みました。 ・バックパック→持ってる ・最低1リットル運べる容器 →持ってる ・エネルギー補給食 →持ってる ・緊急用ホイッスル →持ってる ・サバイバルブ…

ハプニングはつきもの①

旅にハプニングはつきもので、それが旅のスパイスであり醍醐味だと思いますが、ハプニングが起こってる最中は本当に焦りますよね‼️ スパルタンレースでのハプニングその① Andorraのレースの数日前に詳細がPDFファイルで送られてきました。 MANDATORY GEAR LI…