吉田暁のまいにちがハロウィン

フィットネスインストラクターをしています。が、ドイツ・編み物・製菓etc ベクトルが違う方向を向いています。

TARZAN

シュトゥットガルト1日目やしの木



着いたのが開演1時間前時計
ひとまず全ての荷物を預け電車で向かいますDASH!



{BC9A7698-B317-4E98-85CF-0D83FEAA2F9A}


ドキドキ…ハート


ドキドキ…ハート


ドキドキ…ハート


{E86A4CD2-6842-49B2-B612-66289DA13B23}


キター!!!


キタコレ!!!


マジでー!!!T^T

{8A7C452C-1A03-4E6C-AB3B-C71418AC7713}

キラキラキラキラGianMarcoSchiaretti(様)キラキラキラキラ


もう何も要りません。


あざーす!!!


実は出国3日前から緊張でお腹を壊すほどドキドキハートしてたので、本当に嬉しい!!!!
(ちなみに普段は、海外の水道水をガブ飲みしてもビクともしない鈍感な胃ですニヤ)


「So ein Mann」の途中で少年ターザンから青年ターザンに変わるんですが、曲が流れました瞬間からもうヤバかったですラブ


3階席から空中を舞って舞台に降りてきた姿を見て、
「やっぱりこの人最高!ターザン!!」

危うく叫びそうになりましたびっくり!!


完璧っっ!!
(もう何回も言ってる気がしますが…笑)


半年前の観劇を合わせると4回目なので余裕を持って細部までしっかり観れましたチョキ


繊細さとダイナミックさを兼ね備えたパフォーマンスは圧巻ですキラキラキラキラ
側宙・バク宙・側転・宙吊り…
安定しない足場の中で動き続けて、何でこんなに歌も動きもブレないんだろう!?


軽やかでナチュラルでキレッキレおーっ!
どうしたらあの筋肉でそんなに俊敏に動けるんだろう!?


女の子の声でおどけてみたり…(明らかに私より可愛い声ゲロー)、
威嚇や怒りに満ちた野太いゴリラの声を出したり…、
かと思えば人間の青年らしい爽やかな声で歌ったり…、
声帯もどないなっとんねんびっくり!?!?


そもそもの素材が素晴らしいんですがパー
何よりも舞台に対する誠実な姿勢がこちらにも伝わってきて、、、


上手く言葉で表現できないんですが「生きてる!」て感じになります!!!!!!



自分で勝手に来といて何ですが(笑)
その人の舞台を観る為に海外まで足を運ばせることができるって、凄いことだと思います。
GianMarcoSchiarettiの舞台はそんなエネルギーに満ちた舞台でした


よろしけばコチラのHPどうぞパー