吉田暁のまいにちがハロウィン

フィットネスインストラクターをしています。が、ドイツ・編み物・製菓etc ベクトルが違う方向を向いています。

Ich habe zu viel gegessen und bin übervoll.

今朝焼いたプレッツェルの美味しさにテンション上がって、早速夜にラウゲンエッケ(Laugenecke)にチャレンジしてみました!

 

なんでもラウゲン液に浸しちゃうドイツ🥖に想いを馳せて💓

f:id:everyday_halloween:20210112003253j:image↑一食で5〜6個はいける美味しさ😋

レシピが分からなかったので、最初はクロワッサン生地をラウゲン液に浸す予定でしたが、

「ドイツで食べるラウゲンエッケはモチモチして噛みごたえがあったなぁ」と思い出し、

今朝のプレッツェル生地をもう一度作り、そこにクロワッサン生地の比率と同量のバターを織り込みました。

 

(蛋白質量何%の粉が良いのか?とりあえず今回は準強力のリスドォル使ってみました。)

f:id:everyday_halloween:20210111202944j:image

もっちり食べ応えが欲しかったので、一般的なクロワッサンより少なめの3・3・2の36層で🥐

f:id:everyday_halloween:20210112003834j:image

切り方がわからなかったので適当になりましたが、そこそこラウゲンエッケちゃいます?笑

f:id:everyday_halloween:20210112003922j:image

味は、、、
f:id:everyday_halloween:20210112003918j:image
f:id:everyday_halloween:20210112003915j:image

泣ける!!!!!

。・°°・(>_<)・°°・。

あの味!あの食感!!

 

沸騰したラウゲン液に浸すとバターが溶けて崩れるので、次はハケで塗るかクロワッサン生地で試してみます!

 

型は満足とは程遠いですが、味と食感はドイツの駅のパン屋さんで買うあのラウゲンエッケでした!

 

ちょっと泣きました。 

 

冷静に考えると夜中に自分の作ったもの食べて泣くとかヤバイ人ですよね。笑

「美味しんぼ」とかでよく見るやつ!舌の記憶ってやつですね🇩🇪

 

これは美味しすぎて毎日焼きそう🔥🔥🔥

1次発酵まで終わらせた生地を冷凍しておいて、朝に2次発酵→ラウゲン液→焼成だけやるなら毎朝35〜40分くらいで焼きたて食べれそうです✨

 

ラウゲンエッケといえばサンドウィッチもド定番ですよね🥪

お弁当にもできそう!

 

この冬はバターの消費量がとんでもないことになりそうです。

(ちなみに8個で135g使ってます)